新着情報

新着情報

更新:2019/10/16

[11月16日]長野県、日本弁理士会東海会主催「休日パテントセミナー2019in諏訪」

 日本弁理士会東海会では、起業,創業,町おこし,新商品・新サービス展開をお考えの個人・ベンチャー・中小の
企業、公共・公益団体等の方々、及び、一般市民の方々を対象に、休日パテントセミナーを開講しており、当年度は
長野県諏訪市において開講いたします。
 なお、本セミナーは長野県と日本弁理士会との知的財産支援協定に基づき、実施されます。

 日 時:令和元年11月16日(土)10:00~12:00(受付開始9:30)

 会 場:諏訪市駅前交流テラス「すわっチャオ」会議室
    (長野県諏訪市諏訪1-6-1 上諏訪駅前ビル「アーク諏訪」内3階)

 テーマ:初心者のための商標講座

 内 容:ビジネスに携わる者にとって、「商標制度」は今や必須科目ともいえる基本知識となってきております。
     なぜなら、インターネット等のIT系社会インフラが普及した現代では、商標権侵害の監視・発見が容易に
     なっており、旧来に比べて「商標問題」が生じやすくなっているからであります。一旦ビジネスが進行し
     てから「商標問題」が生じてしまうと、商標の変更を含めた商標の全面的見直しが必要となる場合があり、
     後発的に多大なコストが発生してしまうこともあります。ただ「商標問題」を恐れるあまり萎縮していて
     はビジネスそのものが進みません。現代は、「商標制度」の基本を抑えながら、ネット社会のリスクを最
     小に抑えつつネット社会のメリットを最大限引き出すように活動することが重要になってきます。
     第1部では、ビジネスを始める前に最低限抑えておくべき「商標制度」の概要について弁理士が平易に解
     説し、第2部では、講師の長年の知見の中から「商標の活用とブランディング」の事例を紹介いたします。

    ■第1部「商標制度の基本」(10:00~10:45)
         商標とは、商標の機能・種類、商標登録出願、登録要件、出願から登録までのフロー、権利更新、
         地域団体商標、外国商標、商標権の効力など、「商標制度」の大枠を概観し解説いたします。
         講師:日本弁理士会東海会 弁理士 三枝 弘明(諏訪市 三枝特許事務所)

    ■第2部「商標の活用とブランディング」(10:45~11:30)
         商標を活用したブランディングについて、その成功事例/失敗事例を紹介いたします(県内事例
         含む)。また、取引者・一般消費者の印象に残りやすく、かつ、商標登録の可能性が高い効果的
         なネーミングのポイントやネーミングする際の注意点も併せて紹介いたします。商品名・サービ
         ス名を検討する際の参考になればと思います。
         講師:長野県知財総合支援窓口(岡谷)知的財産アドバイザー 小沢 益也 氏

    ■質疑応答(11:30~12:00)

 対 象:起業,創業,町おこし,新商品・新サービス展開を目指す方々、公共・公益団体等の方々、金融関係者、
     中小企業の経営者、知的財産関係者、学生、一般市民の方々
     ※本セミナーは弁理士向け業務研修も一部兼ねておりますので、弁理士も受講することがあります。

 定 員:50名

 主 催:長野県、日本弁理士会東海会

 運 営:日本弁理士会東海会 長野県委員会

 参加費:無料

 申込方法:参加申し込みフォームにより、令和元年11月13日(水)までにお申し込みください。
      なお、FAXでのお申し込みは、下記申込書をご利用ください。
      ※誠に勝手ながら、参加不可の場合を除き、折り返しご連絡を差し上げませんので、直接会場へお
       越しください。

 ・会場は室温調整が十分に出来ないこともありますので、衣服等で調整できるようにご準備下さい。
 ・インフルエンザ流行等の事情により中止することがあります。中止の場合は当支部ホームページでご案内し
  ます。
 ・いただきました個人情報は、本セミナーを円滑に実施するために必要な範囲に限って利用します。
  また、当会からのイベント情報の提供に利用させていただくこともあります。

 問合せ・申込先:日本弁理士会東海会 事務局
         〒460-0008 名古屋市中区栄2-10-19 名古屋商工会議所ビル8F
         TEL 052-211-3110 FAX 052-220-4005